『IN/SECTS』vol.07発刊記念 曹洞宗八屋山普門寺 副住職 吉村昇洋さんに聞く「おいしい」

※こちらのイベントは終了しました。

● 2017.3.4(土)
無印良品 グランフロント大阪 Open MUJI

曹洞宗八屋山普門寺
副住職 吉村昇洋さんに聞く「おいしい」


『IN/SECTS』最新号発刊を記念して、特集「おいしいを巡る」のスピンオフ・トークショーを開催します。曹洞宗八屋山普門寺 副住職 吉村昇洋さんをゲストにお迎えし、精進料理を通して見えてくる“おいしい”について、小誌編集長がお聞きします。



ゲスト:吉村昇洋(曹洞宗八屋山普門寺 副住職/臨床心理士/相愛大学 非常勤講師)
聞き手:松村貴樹(『IN/SECTS』編集長)
時 間:13:00~14:30(約90分)
定 員:25名
会 場:無印良品 グランフロント大阪(Open MUJI)
    大阪市北区大深町1-3 グランフロント大阪 ショップ&レストラン 北館4F
参加費:1,200円
申込方法: 無印良品HP よりお願い致します。(※定員になり次第、受付終了)

※イベントレポート用に開催の様子を撮影させていただきます。ご了承くださいませ。



吉村昇洋吉村昇洋 Shoyo Yoshimura

1977年3月、広島生まれ。禅の精進料理の本場、大本山永平寺での経験をもとに、大学やカルチャーセンター、またはNHK Eテレ『きょうの料理』『趣味Do楽』などのテレビ番組などで講師を務める。紙媒体ではこれまで、老舗料理雑誌『栄養と料理』にエッセイを連載のほか、曹洞宗の機関誌『禅の友』には5年間レシピを連載。精進料理関連の著書に『心が疲れたらお粥を食べなさい』(幻冬舎)のほか、『週末禅僧ごはん』(主婦と生活社)などがある。



松村貴樹 Takaki Matsumura
1976年生まれ。ローカル・カルチャー・マガジン『IN/SECTS』編集長。出身は京都府八幡市。21歳で単身渡米、ニューヨークで5年過ごす。帰国後、フリーランスを経てLLCインセクツを設立。2009年の春、『IN/SECTS』を創刊。