クリエイティブエキスポ 2011 autumn at BREEZE BREEZE トークセッション2「 本の未来を考える 」

※こちらのイベントは終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

クリエイティブエキスポ 2011 autumn at BREEZE BREEZE

トークセッション2 「 本の未来を考える 」

10月24日(月)、小誌編集長の松村貴樹が、
『 クリエイティブエキスポ 2011 autumn 』(ブリーゼブリーゼにて開催中)の
トークセッションに登場します。
トークテーマは『 本の未来を考える 』。ご都合がよろしければ、ぜひご参加ください。
※事前予約が必要となりますので、下記問い合わせ先よりお申し込みください。

トークセッション2 「 本の未来を考える 」
いま「本」を取り巻く状況は混沌としています。若者の本離れが囁かれる中、昔ながらの街の本屋は少しずつ姿を消しています。インターネットの発達に より街の情報誌が廃刊・休刊となり、電子書籍の登場で「紙の本」が無くなるのではと危惧する声もあります。その一方で、大阪では大型書店の出店が相次ぎ、 クリエイターが経営するブックカフェも増え、リトルプレスやzineなど個人レベルで制作する「本」が注目を集めています。
このフォーラムでは、書店、編集者、デザイナーなど、異なる立場で「本」の制作や流通に深く関わるスピーカーを招き、これからの「本」について、多面的な意見交換を行います。

■スピーカー
中川 和彦氏:スタンダードブックストア
堺 達朗氏:Books DANTALION
松村 貴樹:IN/SECTS 編集長
黒田 武志氏:sandscape/クリエイティブエキスポ 2011 アートディレクター

■コーディネーター
玉置 泰紀氏:関西ウォーカー 編集長

日時
2011年10月24日(月) 
18:30 ~ 20:30/18:00 受付開始

会場
7F ブリーゼプラザ小ホール

参加費
無料(※要事前申込)

<ウェブサイトよりお申込>
大阪産業創造館(メビック扇町関連施設)サイトからお申込ください。
→産創館
※大阪産業創造館ウェブサイトからのお申込は、初回のみユーザー登録が必要です。

<TEL・FAX・E-mailでのお申込>
【お名前(フルネーム・ふりがな)】
【ご連絡先(TEL、またはE-mailアドレス)】
【参加ご希望のイベントのタイトル】
を下記までご連絡ください。
→メビック扇町
TEL:06 - 6316 - 8780(10:00 〜 21:30 土・日・祝日は休館)
FAX:06 - 6316 - 8781
E-mail:info@mebic.com

問い合わせ:メビック扇町
〒530 - 0025 大阪市北区扇町2-1-7 扇町キッズパーク3F
TEL:06 - 6316 - 8780(10:00 〜 21:30 土・日・祝日は休館)
FAX:06 - 6316 - 8781
E-mail:info@mebic.com