私たちだけの”京阪バザールZINE”づくりワークショップ開催のお知らせ

私たちだけの"京阪バザールZINE"づくりワークショップ開催!

京阪電車アートエリアB1による"京阪バザール電車"にてIN/SECTSの参加が決定しました。
 

そこで2021年7月に阪急うめだ本店にて“UMEDA ZINE”、11月には靱公園近くにありますアートプロデューススペース チグニッタにて“UTSUBO ZINE”として開催しましたZINEづくりワークショップを開催します!
 
今回は、「私たちだけの"京阪バザールZINE"」と題して中之島駅から、終点なにわ橋駅までの京阪バザール電車内で起こる出来事の中で皆さんが超私的に感じた「好き」「落ち着く」「刺激にあふれる」などの情報を集めて、1冊のZINEを作成します。
車窓からの景色や、美味しいご飯、電車内の様子など同じ電車内にいても見方や、感じ方、視点は人それぞれ!
お手持ちの携帯電話・デジタルカメラで撮影し、思ったことや感じたことを文章にしてください。
 
同じ車内に乗車しながら見方も感じ方も違う乗客の皆さんの、超個人的な視点が集まったドキュメンタリーのような思い出の1冊を一緒に作りましょう!

 
 
【京阪バザール電車とは】

貸切で走行する電車を街の通りに見立て、アーティストをはじめ様々な人・モノ・コトが出店する特別電車です。
「バザール」とは、「モノの値段の決まる場所」を語源とし、定価がなく交渉次第で変化する価格のあり方も意味しています。オリジナルグッズから、食品、書籍、即興イラストや手相占いなど、様々なモノ・コトと価値が交錯する車内では、ギャラクティック運輸のメンバーやサウンドデザイナーのDJによるトークや音楽が流れるイベントとなっています。

 
 
私たちだけの"京阪バザールZINE"参加方法
日時 2月12日(土)乗車時間内にIN/SECTSブースへお越しください。

店員 30名
金額 2,000円(ZINE代込み)+税
※当日会場の専用通貨にてお支払いいただきます。
持ち物 筆記用具、スマホまたは、デジカメ
お申込  https://bit.ly/zine-ws
上記リンクから必要事項をご記入いただき事前予約をお願いします。
当日は、予約完了メールのプリントもしくは画面をブース担当者にお見せください。

 
 
ギャラクティック運輸 presents 京阪バザール電車開催概要
日程 2月12日(土)
時間受付 14:00-14:30 京阪電車中之島線「中之島駅」改札口外
    乗車 14:54「中之島駅」発(樟葉駅折り返し)
    降車 16:22「なにわ橋駅」着
会場 京阪電車貸切電車内
料金 一般5,000円(4,000円分の買物券付)
   学生3,000円(2,000円分の買物券付/要学生証提示)
   未就学児 無料
   ※各駅から中之島駅までの運賃は別途必要です。
チケット購入 Peatixにて販売(クレジット、コンビニ決済)
hhttps://train0212.peatix.com/
イベントHP http://artarea-b1.jp/archive/2022/02121745.html/