学生フリぺ編集長×プロの雑誌の編集長 トークイベント in スタンダードブックストア 心斎橋 
【透明な梯子】VOL.1 「関西カルチャー誌をつくっている人」

※こちらのイベントは終了しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

学生フリぺ編集長×プロの雑誌の編集長 トークイベント
in スタンダードブックストア 心斎橋

【透明な梯子】VOL.1 「 関西カルチャー誌をつくっている人 」

学生フリーペーパー編集長 VS 有名雑誌編集長

普通なら接することがなかなか無い”編集長”。
編集長っていったいいつも何を考えてどう行動しているのか。
どうやったら編集長になれるのか。
そもそも雑誌の編集とは。

疑問は多々ありますが、それなら直接聞いてみよう!
ということで始まったこの企画!

しかも、トークショーとしてお話を聞くだけじゃなく、懇親会も有!
トークホストは、ブックスダンタリオンより堺氏!

<予定タイムスケジュール>
19:00~20:00
トークショー
①編集側からの自己紹介
②作ったフリぺを編集の方に見て頂いて感想を頂く
③今後の展望
20:00~22:00
懇親会(呑んで喋って聞きたいことを聞けちゃう会)

【日時】
2011年8月4日(木)
19:00START(18:30開場)

【会場】
スタンダードブックストア 心斎橋
大阪市中央区西心斎橋2-2-12
クリスタグランドビル1F BF
TEL 06-6484-2239
■受付時間:11:00~22:30(日曜のみ22:00まで)

【料金】
一般:チケット:1,000円
学生:チケット:700円 (←要学生証or学生定期券)
※1ドリンク付き

【席数】
予定数終了次第締め切り

【予約方法】

①直接店頭でのご予約とチケット引換
②お電話での予約と店頭チケット引換
③メールでの予約と店頭チケット引換

以下のフォームをコピーして記入いただくか、
メール本文に【予約イベント名】【お名前】【電話番号】【人数】を
入力して、info@standardbookstore.comへお送り下さい。
担当者が確認後折り返し、ご予約通知メールをお送りいたします。

【予約】イベント8/4 トークショー
【お名前】
【区分】 一般 or 学生
【電話番号】
【人数】

お電話でのご予約:06-6484-2239

【出演】
蔵 均
松村 貴樹
堺 達朗
and 学生編集長

<出演者プロフィール>
・蔵 均
現Meets Regional(エルマガジン社)編集長。
1962年生まれ。大阪府出身。早稲田大学卒業後、編集プロダクション、広告代理店等で働いたあと、96年に京阪神エルマガジン社入社。『SAVVY wedding』編集部から営業企画部を経て、98年から『SAVVY』編集部。副編集長をつとめる。04年から京阪神エルマガジン社「エルマガジン」編集長をつとめ、現職に至る。
エルマガジン社→ https://lmaga.jp/meets/index.html

・松村 貴樹
現IN/SECTS(LLC)編集長。
出身は京都府八幡市。1976年生まれ。21歳で単身渡米、ニューヨークで5年過ごす。帰国後、フリーランスを経てLLCインセクツを設立。2009年の春、「IN/SECTS Magazine」を創刊。
インセクツ→ https://www.insec2.com/

・堺 達朗
奈良県磯城郡出身。zineやリトルプレスといった自主制作誌の専門書店BooksDANTALIONを経営。
HP→ https://www.books-dantalion.com/

<学生フリーペーパー出展>
・Fashion snap magazine Untitle.
村山 恵 / 大阪芸術大学
Fashion snap magazine Untitle.
関西の美大芸大生のリアルクローズにスポットを当てるフリーファッションスナップマガジン.
2009年 代表の村山を中心に企画・立案し、2010年5月より季刊発行。
2011年より部数を2000部に増刷・スナップエリアも拡大し、ファンを着実に増やしている。

Blog : https://father-is-dog.jugem.jp
twitter : https://twitter.com/FSM_Untitle

・Lily’s lab
針崎 浩平 / 大阪大学
近畿の大学生が中心になり、"つながり"をテーマにフリーペーパー、ストリートスナップ、ブログなどを中心に活動中。まわりの大学生が何をしているのか、何に興味があるのか、誰もがふと抱くこの疑問を、Lilyを通して理解して、みなさんが少しでも"つながり"を感じられるように頑張ってます!
snap:https://lily-snap.jugem.jp/
Blog:https://lily-lab.jugem.jp/

・芸術バカ
向後史朗 / 宝塚大学
フリーペーパー「GEJUTSU BAKA」は、芸大美大生が日々切磋琢磨し成長していく中で、新しい刺
激と情報を発信していく事をコンセプトとしたフリーペーパーを発行しています。フリーペーパー の制作は企画から取材、編集、発行まですべて学生たちの手で行い年
4 回発行する想定で活動しています。

【透明な梯子】とは、学生の方からは憧れではあるけれども、普段、接する機会の少ないクリエイターの方の仕事の様子を垣間見る「機会」として、また実際に接することができる「場」としてのイベントになればという希望を込めました。学生×プロのトークイベント+懇親会としてのイベントです。隔月のペースで続けていきたいと思っており、ゆくゆくは学生主体の企画イベントとして続いてくようなイベントにしたいと願っています。